マシン

【ポリカボディ】サイクロンマグナムメモリアルが登場!【フルカウルミニ四駆25周年記念】

2019年11月2日に、『サイクロンマグナムメモリアル(スーパーTZ-Xシャーシ)-フルカウルミニ四駆25周年記念-』が発売されることが決定!

サイクロンマグナムといえば、レッツ&ゴーの主人公である星馬豪の愛用マシン。

フルカウルミニ四駆の中でも、特に人気のあったマシンではないでしょうか。

当時のミニ四駆ブームは、サイクロンマグナムが登場したことで更なる盛り上がりを見せたと記憶しています。

今年は、フルカウルミニ四駆シリーズの登場から、25周年目となるメモリアルイヤー。

それを記念して、サイクロンマグナムの限定仕様が発売されます!

今回は、サイクロンマグナムメモリアルについて、徹底的に紹介します!

スポンサードリンク



サイクロンマグナムメモリアルの基本情報。

まずは、サイクロンマグナムメモリアルの基本情報を紹介します。

サイクロンマグナムメモリアルの基本情報

製品名

    • :サイクロンマグナムメモリアル -フルカウルミニ四駆25周年記念-

ボディ

    • :ポリカーボネート

シャーシ

    • :スーパーTZ-Xシャーシ(ホワイト)

ホイール

    • :スパイラルスポーク(蛍光グリーン)

タイヤ

    • :ノーマル(ブラック)

発売日

    • :2019年11月2日

価格

    :1,300円(税抜)

サイクロンマグナムで初のポリカボディを採用。

続いて、サイクロンマグナムミレニアムの特徴を紹介します。

特筆すべき点は、やはりポリカーボネート製のボディ。

サイクロンマグナムとして、初のポリカボディを採用しています!

今や、公式大会に出場するほとんどのマシンが、ポリカボディを使っています。

ポリカボディのほうが、普通のプラスティックボディより軽いので、その分マシンを軽くできるからです。

とはいえ、ポリカボディは車種が限られているので、『お気に入りのマシンがあるけどポリカボディがない!』という方も多いと思います。

特に、フルカウルミニ四駆は人気がありますが、ポリカボディが少ないのも事実。

フルカウルミニ四駆シリーズのポリカボディとしては、マグナムセイバーネオトライダガーZMCバックブレーダーガンブラスターXTOなどに限られていました。

そこで、満を持して登場したサイクロンマグナム。

当時、ミニ四駆ブームを経験した方は、懐かしいのではないでしょうか?

サイクロンマグナムのポリカボディの登場で、今後の公式大会ではサイクロンマグナムを目にする機会が断然増えること間違いなしです。

サイクロンマグナムミレニアムを予約する。

フルカウルミニ四駆25周年を記念した限定仕様、さらに初のポリカボディということで、一度逃すと手に入らない可能性も大いにあり得ます。

多くの店舗でサイクロンマグナムミレニアムの予約が開始されていますが、既に予約受付を終了している店舗もありますので、早めの予約をおすすめします。

まとめ

遂に、サイクロンマグナムのポリカボディが発売されますね。

塗装はもちろん、フルカウルボディで提灯をどう取り付けようか悩んでいる方も多いと思います。

さらに、新ソニックの開発プロジェクトも進んでいるそうなので、まだまだ新製品情報から目が離せません!

年末にかけて、ミニ四駆漬けの日々になりそうですね!

以上が、『サイクロンマグナムミレニアムが登場!』でした!

スポンサードリンク