工具

ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)が発売!

ミニ四駆のポリカボディって、普通のハサミだと切りにくくて、綺麗に仕上げるのにとても苦戦しますよね。

仕方なく、子供用の爪切りなどで代用している方も多いのではないでしょうか?

でも、もう大丈夫!

遂に、ポリカボディのカット専用のハサミがタミヤから発売となります!

今回は、ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)を紹介します。

スポンサードリンク



ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)の基本情報。

まずは、ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)の基本情報を紹介します。

ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)の基本情報

名称:ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)
素材:ステンレス製
全長:約115mm
刃長:約12mm
発売日2019年10月26日 11月発送に延期となりました。
価格:2,200円(税抜)

続いて、ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)の特徴を紹介します。

ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)の特徴。

ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)には2つの特徴があります。

それぞれ、詳しく説明します。

【特徴①】小型の曲線刃を採用。

刃先は、ポリカボディの切り抜きに便利な小型の曲線刃

ポリカボディって、細かい部分を切り取るときは特に神経を使いますよね。

『勢い余ってボディを切りすぎた!』なんてことも多いはず。

このハサミは、ポリカボディ用に小型の刃先を採用しているので、細かい部分の切り取りも簡単

さらに、刃先が曲線になっているので、ホイール周りのカットもやりやすくなっています

普通のハサミでは、ホイール周りの曲線がどうしても上手く切り取れません。

最近は、最初からホイール周りがカットされているポリカボディが増えてきましたが、このハサミがあれば問題ありません。

曲線刃を採用しているので、ホイールの曲線に沿ってポリカボディを綺麗に切り取れます。

【特徴②】指先でつまんで刃先を開閉可能。

ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)の最大の特徴と言えるポイントがあります。

それが、指先でつまんで刃先を開閉できるという点です。

普通のハサミだと力を入れすぎてしまい、カットした先にヒビが入ることもよくあります。

でも、このハサミなら大丈夫。

ピンセットのように指先で刃先を開閉できるので、無理な力を加えずに済みます。

指先の力加減を調節することで、ポリカボディを少しずつカットできるので、綺麗な仕上がりになります。

さすが、タミヤさんですね。

完全にポリカボディ専用のハサミに仕上がっています。

まとめ

ポリカボディは柔らかいので、なかなか上手く切り取れずに苦戦していた方も多いと思います。

でも、そんな悩みがあった方も、今回発売される『ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)』を使えば、きっと綺麗なポリカボディを作ることができます。

以上が、『ミニ四駆曲線バサミ(ポリカボディ用)が発売!』でした!

スポンサードリンク