ミニ四駆を子供にプレゼントするならオーバルホームサーキットがおすすめ

オーバルホームサーキットとライズエンペラーとゴッドバーニングサン

スポンサードリンク




最近では、レーサーミニ四駆やフルカウルミニ四駆が流行っていた当時に遊んでいた子供が、大人になってミニ四駆に復帰しています。

復帰したレーサーには、子供がいる方も多いと思います。そのレーサーが、子供たちと一緒に楽しめるのも、ミニ四駆の楽しさであると感じています。

なぜミニ四駆には、そこまで人を惹きつける魅力があるのでしょうか。

自らの経験から、ミニ四駆は子供にとって単なる遊びのツールだけでなく、考える力を養うための最高のツールであると感じます。

それらの理由を紐解きながら、子供へミニ四駆をプレゼントする時にオススメの商品を紹介します。

スポンサードリンク



ミニ四駆の楽しみ方

ミニ四駆には人それぞれ、数多くの楽しみ方がありますが、その中でも以下の2つが特に楽しい理由であると思います。

  • 改造すること
  • レースで競うこと

それぞれの理由を紐解いてみましょう。

改造する楽しさ

ミニ四駆は、自らの手でカスタマイズ(改造)出来ます。

グレードアップパーツという改造するための数多くのパーツがあり、それらを組み合わせることでオリジナルのマシンを組み立てられます。

この、「オリジナルのマシンを組み立てられる」ということが、改造することの楽しさです。

レースをする楽しさ

ミニ四駆は、多くの人と一緒に楽しめるツールです。

それぞれがマシンを持ち寄って、コースを一緒に走らせることで速さを競えます。

「誰よりも速いマシンを作りたい」ということに、楽しみを感じます。

一生懸命作ったマシンが、誰よりも速かったときの喜びは忘れられません。

遊びながらも、試行錯誤して考える力を養える

オリジナルのマシンを組み立てられることや、誰よりも速いマシンを作りたいということに共通して、言えることがあります。それは、ミニ四駆を改造する中で、どうすれば速いマシンが作れるのかということを「試行錯誤」するということです。

その試行錯誤が楽しさの1つでもありますが、それが「考える力」を養うことにも繋がると感じています。

子供は、大人のように欲しいパーツを全て買うことは出来ません。限られた予算の中で、どのパーツを買うことで速く出来るかを、真剣に考えます。

1つのパーツが、どのような特性を持ち、それを使うことでマシンにどんな効果を得られるか。その試行錯誤の繰り返しが、考える力を養います。

物事に対して深く考える癖を子供の頃から養っておくことは、とても大切なことです。その考える癖が、大人になってからも大いに役立ちます。

ミニ四駆は単に遊ぶだけでなく、遊びの中でも考える力を養えるという、最高のアイテムです。

子供と大人が一緒に楽しめる

ミニ四駆は、世代を超えて楽しめるアイテムです。

決められたレギュレーションがあることで、子供も大人も同じ土俵に立って競うことが出来ます。子供と大人が一緒に遊べて、しかも競技として競えるものはとても珍しいと思います。

オーバルホームサーキットがプレゼントにおすすめ

もし、子供にミニ四駆をプレゼントするのであれば、このオーバルホームサーキットがおすすめです。

オーバルホームサーキット立体レーンチェンジタイプに、ライズエンペラーとゴッドバーニングサンの2台のミニ四駆が付属します。

ミニ四駆を組み立てれば、すぐにレースを楽しむことが出来るので、親子で楽しむにもおすすめです。

まとめ

  • ミニ四駆は単なる遊びだけでなく、考える力も養える
  • ミニ四駆は、世代を超えて楽しめるアイテム
  • プレゼントには、オーバルホームサーキットがおすすめ

ここを読んでくれているのは大人の方が多いと思いますが、皆さんも是非、子供へのプレゼントにミニ四駆を選んでみては如何でしょうか。

自分達の子供時代に、最高の楽しみを与えてくれたミニ四駆をプレゼントすることで、世代を超えてまた新たな楽しみ方を提供出来るのではないかと思います。

そして、新たなレーサーが増えることが、ミニ四駆シーンを継続していくことにも繋がります。

皆で、ミニ四駆の世界を盛り上げていきましょう!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です